ビフォアアフター「窓」の続き

IMGP0756_convert_20120504025809.jpg

前回、紹介した木製の窓に付いている鍵です。
今はしまった状態。




IMGP0757_convert_20120504025832.jpg

これが空いた状態です。
レトロなこの鍵は貴重です。

ビフォアアフター「窓」

IMGP0750_convert_20120501012043.jpg

唯一、建築当時のままの窓。私のお気に入りです!
窓枠は木製で「ネジ鍵」がついています。

家中の窓がサッシ化された時に
家具で隠れていたため生き残りました。




IMGP0096_convert_20120502215509.jpg

ほとんどの窓が、サッシに…(>_<;)



IMGP0747_convert_20120502215619.jpg

それを隠すために、レースのカーテンをかけています。
上と下にコイル状のカーテンレールを通して
ギャザーもたっぷり入れています。
ギャザーによってサッシの窓枠も隠れますし、
風が来てもめくれることはありません。

ビフォアアフター「押入れ」

IMGP0751_convert_20120501011908.jpg

元々あった押入れ。たっぷり物が入って便利なのですが…


IMGP0096_convert_20120430012639.jpg

部屋が狭いので、押入れを取り払って窓も付けました。


IMGP0753_convert_20120501011941.jpg

モザイクタイルを貼り、天井にも少し手を入れ、
カーテンを吊って、レトロ家具を置いて…
コージーなコーナーの出来上がり!



ビフォアアフター「壁と小さな押入れ」

IMGP0094_convert_20120429005100.jpg

色が三ケ所とも違う壁。
裏側の階段の空きスペースを利用した小さな押入れ。
どっちもかなり傷んでいました。(築50年ですものね~)



IMGP0095_convert_20120429005124.jpg

小学生の時にいたずら描きした女の子の絵…
(あの頃はよく描いていたけど
今は全然描かなくなっちゃったな~)



IMGP0424_convert_20120126170317.jpg

壁は全てを塗り直してもらい、
押入れは扉がボロボロだった事と、
展示スペースがほしかったので
カルトナージュで棚を作り、
押入れの中に入れ込みました。
取り出せば、奥のスペースに物を入れられます。

出し入れのために、
木製より紙の方が軽くていいかなと思って
カルトナージュにしたけど、しっかり作ったので
かなり重くなってしまいました。

ビフォアアフター「扉」

IMGP0090_convert_20120426180243.jpg

70年代に増築した時の扉です。
その後、愛犬・マルチーズのJunちゃん専用扉を
ドアの下部に手作りで付けたりしましたが…
今はもうそのJunちゃんもいないし…
ドアノブも取れかかっているし…
60年代に建てた母屋とは時代が合わないし…




IMGP0326_convert_20120121155727.jpg

で、古い扉の代わりに飾り棚にもなる扉を
大工さんに作ってもらいました。




IMGP0331_convert_20120121155559.jpg

ちょっと重いのですが、秘密の扉の様で…お気に入りです!(^-^)v

ビフォアアフター 「玄関付近」

IMGP0093_convert_20120426180158.jpg

元々2階は6畳一間でしたが、
70年代にもう一部屋増築し、
その際に古い部屋の2畳分を廊下にして、
壁と引き戸を作り4畳半の部屋にしました。



IMGP0148_convert_20120120164956.jpg

今回その作りつけた壁と引き戸を取り払い、
60年代に建てた時の様に6畳一間に戻しました。

廊下と室内の床も違う作りだったため、
廊下の部分はモザイクタイルに張り替えました。

窓の隣は壁でしたが、それを抜いて扉を付けて玄関に。
外には階段も付けました。
以前に書いた「教室インテリア」も参照してください。

ビフォアアフター 「流し」

今回は教室インテリアのビフォアアフターをご紹介します。
ステンレスの流しがポツンとあっただけの所を
お茶を入れるのに便利な感じにリフォームしました。

IMGP0089_convert_20120423222220.jpg

ステンレスには直接、タイルは貼れないらしく大工さんに
「何か?(名前はわかりません…)」塗って
タイルが貼れるようにしてもらい、
流しの脇には同じ高さの台を作ってもらって、
後は自分でタイル貼りしました。

IMGP0739_convert_20120424060835.jpg


IMGP0416_convert_20120122211843.jpg

レースのカーテンで可愛げのない窓を隠して、
手作り棚を吊って、蛇口を変えて…
お気に入りのコーナーに変身しました。








Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク