ジャパネスク・ファイルケース

遶彑convert_20121221194811

制作・Yさん デザイン・セーラクラフト

英会話のアメリカ人の先生への
お別れのプレゼントに生徒さんが制作。
以前、私が制作した「アリスのファイルケース」
の本体をジャパネスクな生地で作りました。
中にはプラ版を入れています。


鮗帝コ歙convert_20121224180132

表と裏は「風神&雷神」と「龍」、中は「麒麟」
おまけにファスナー飾りは先生の干支の牛で
思いっきりジャパネスクにしてみました。

とっても喜んで下さったそうで
私も嬉しいです!

入学用 給食袋

IMGP2286_convert_20121220184640.jpg

制作・Naさん デザイン・セーラクラフト

来春、小学1年生のお孫さんさんのために
生徒さんが作りました。
セーラクラフトオリジナルの「セーラベア」プリントを
使用したお揃いのレッスンBag、シューズBagも
すでに制作済み。



IMGP2285_convert_20121220184717.jpg

給食袋の中身って、小学校によってかなり違いますね。
私の時は、給食の上にかぶせるナプキンが1枚。
皆が揃うまでの間、埃がかぶらないように。
息子の時は、そのナプキンをランチョンマットにします。
別の学校では、その両方が必要らしく
いつも2枚入れるそうです。

今回は、ちょっとびっくり!
歯ブラシとタオルを入れるんだそうです!
虫歯予防には良いと思いますが…意外でした。



IMGP2287_convert_20121220184754.jpg

IMGP2290_convert_20121220184826.jpg

ミニポーチ

IMGP2279_convert_20121219142716.jpg

制作・HIさん 指導・セーラクラフト

生徒さん作品です。
レトロな動物たちが可愛い!ミニポーチです。
オリジナル織りネームも付けて…


IMGP2281_convert_20121219142754.jpg

「ゆとり犬」のミニポーチ

IMGP2273_convert_20121214165507.jpg

息子がデザインしたキャラクター「ゆとり犬」
ミニポーチにしてみました!
左脇にファスナー。
スマホやデジカメ入れになります。
シニカルな性格のビーグル犬。
可愛げがないところが、可愛い。


IMGP2269_convert_20121214165623.jpg

後姿。

IMGP2270_convert_20121214165706.jpg

可愛い尻尾は半立体です。

カルトナージュ裁縫ケース(Dog)

IMGP2181_convert_20121211163245.jpg

制作・Nさん 指導・セーラクラフト

前々回の生徒さんです。
ご自分は猫派で以前ご紹介した
猫ちゃん柄の箱を制作しましたが
今回は犬好きの友人へのプレゼント
だそうです。



IMGP2182_convert_20121211163350.jpg

内側も花柄で可愛く!

かえるBag

IMGP2129_convert_20121210135054.jpg

制作・Maさん 指導・セーラクラフト

生徒さんの希望により
藤田久美子先生の「キルトのアトリエから」
P35の作品を拡大して使わせていただきました。



IMGP2130_convert_20121210135239.jpg

かえるが大好きなMaさんが購入した布。
ビニールコーティングされていて
カラフルなかえるが一面に!

正直な所、一番はじめは「えっ!」と
思ったのですが、
一緒に制作している内に可愛く!
思えてきました!



IMGP2133_convert_20121210135204.jpg

内袋は緑の水玉地!
かえるにぴったりだと思いませんか?

カルトナージュ裁縫ケース(エッフェル塔)

IMGP2186_convert_20121209123856.jpg

制作・Nさん 指導・セーラクラフト

生徒さん作品です。
Oさんはこのタイプのソーイングケースを
何個も作られました!



IMGP2187_convert_20121209123935.jpg

IMGP2190_convert_20121209124012.jpg

内側の生地も可愛い!

旅行Bag

IMGP2143_convert_20121207173041.jpg

制作・Sさん デザイン・セーラクラフト

生徒さん作品です。
2泊3日の旅行用に制作しました。
私のアメリカ旅行のBagより
一回り大きくしました。


IMGP2140_convert_20121207173220.jpg

IMGP2139_convert_20121207173140.jpg

象と木馬の可愛い布は、Sさんがチョイス。


IMGP2146_convert_20121207173347.jpg

裏にはファスナーが横にふたつ。
短い制作時間でがんばり、無事完成!
使いがっても良かったとの事で
私もホッとしました。

キャラメルBag

IMGP2151_convert_20121206175138.jpg

制作・Naさん 指導・セーラクラフト

生徒さん作品です。
「キャラメルポーチ」を制作したのですが、
私の勘違いで少し大き目にできてしまいました。
そこでNさんの提案で持ち手を付けて
「キャラメルBag」にしたら
とっても可愛くなりました・・・ホッ。

パジャマちょこっとリメイク


入院されたマザーグース学会の方のために
市販のパジャマをマザーグース仕様にリメイク。
襟と袖口、パンツの裾回りの布を外して
代わりに大好きなマザーグースの布に替えました。

IMGP2096_convert_20121202162542.jpg

IMGP2101_convert_20121202162634.jpg

「クリスマスの12ヶ月」の
歌詞が一面にプリントされた布と、
「猫とフィドル」をワッペン風にポケットに。


IMGP2108_convert_20121202162740.jpg

IMGP2109_convert_20121202162829.jpg
IMGP2104_convert_20121202162907.jpg




取り外した布も再利用、
市販のタオルの両端に
マザーグース布と一緒に縫い付けました。


IMGP2111_convert_20121202162955.jpg

IMGP2115_convert_20121202163138.jpg

IMGP2117_convert_20121202163223.jpg

IMGP2114_convert_20121202163035.jpg

ついでにコインケースも同じく制作。
表は「バンベリークロス」で裏は「マザーグース」です。
入院中、貴重品を入れて首から下げられるように
紐もつけました。
のちにデジカメケースに使えるように、
内袋は柔らかいネル地で「三匹の子猫」柄になってます。

以上三点をマザーグースのカードと共に
宅配便でお送りました。
喜んでいただけると嬉しいなぁ~

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク