三匹の子豚Bag

IMGP4962_convert_20140228190437.jpg

マジックハンガー12cmを使ったバッグ。
ディズニーの三匹の子豚プリントを使用。




IMGP4959_convert_20140228190320.jpg

ディズニープリントにしては大人ぽっいので
裏側はブラックリネンをチョイスしました。




IMGP4951_convert_20140228190225.jpg

接着キルト綿を中袋に着けたので、
中がピッタと落ち着きました。




IMGP4960_convert_20140228190401.jpg

中袋と同じタータンチェックで
ファスナーの端に、くるみボタンをつけました。
黒の入ったタータンチェックなので、
裏側のブラックリネンと相性ばっちりです。

パッチワーク赤Bag

IMGP4964_convert_20140226181113.jpg

制作・Nさん デザイン・セーラクラフト

ピンクのラティスが可愛い正統派のキルトバッグです。




IMGP4966_convert_20140226181233.jpg

色は生徒さんの希望のチョイス。
仕立ても綺麗にして下さいました。

卒業制作展

IMGP4969_convert_20140223180618.jpg

息子の大学の卒業制作展に行ってきました。
自身のキャラクター「ゆとり犬」を使った物で
はじめはアニメみたいな物?なのかな?と
思っていたのですが、画面の前にマイクがあり…




IMGP4972_convert_20140223180659.jpg

来場者がマイクを通して話しかけると
シニカルな返事が返ってきます。
「リアルタイムで話が出来るキャラクター」
だそうです。パンフによると
「キャラクターと会話をするのが夢だった」との事。
私も子供の頃から本の中に入って物語の一員になるのが
夢だったので、息子の気持ちはよくわかるな~

色々な方がマイクの前に座り
シニカルな会話を楽しんでくれたようです。

3日間ひっきりなしにいらっしゃるお客様を相手に、
しゃべり続けたゆとり犬くん、お疲れ様~

網代編みBag色々

IMGP4870_convert_20140214151532.jpg

制作・Tさん デザイン・セーラクラフト

以前ご紹介した網代編みテープを使ったバッグに
数名の生徒さん達が挑戦しました。

Tさんは見本に忠実に綺麗に制作してくれました。




IMGP4871_convert_20140214151608.jpg

バック口を覆う口布は、茶色のギンガムチェックを
Tさんが選択しました。




IMGP4932_convert_20140214151735.jpg

制作・Taさん デザイン・セーラクラフト

こちらの方は本体は見本通りで
モチーフに懲りました。
元気カラーのプリントで可愛い花を。
持ち手は肩にかけられる様長めにしました。




IMGP4934_convert_20140214151807.jpg

口布は赤のギンガムチェックです。



IMGP4889_convert_20140214151942.jpg

制作・Kさん デザイン・セーラクラフト

シック好みのKさんは、シンプルに飾りなし。
こちらも長めの持ち手です。




IMGP4893_convert_20140214152044.jpg

黒のコーデュロイで制作



IMGP4890_convert_20140214152015.jpg

口布は浅葱色のローン地です。

パッチワークのガーリーBag

IMGP4948_convert_20140212182315.jpg

パッチワーク通信社「パッチワークのガーリーバッグ」
こちらの本に以前ご紹介した
すみれポーチと定規ケースが掲載されています。




IMGP4950_convert_20140212182404.jpg

昨年2月の「パッチワーク通信」に掲載された物です。



IMGP2038_convert_20130301143749.jpg

30cmの定規と裁ちばさみが入ります。



IMGP2043_convert_20130228174654.jpg

すみれのソーイングケース。



IMGP2056_convert_20130228174833.jpg

中にソーイングセットを収納できます。

靴下リフォーム

IMGP4936_convert_20140210181717.jpg

制作・Kさん デザイン・セーラクラフト

生徒さん制作のペンケース。
イギリスのダブルデッカーバス(二階建てバス)柄。




IMGP4938_convert_20140210181747.jpg

中は猫ちゃんプリント。



IMGP4910_convert_20140210181532.jpg

IMGP4911_convert_20140210181627.jpg

実は元は靴下。
イギリス土産の靴下をリフォームした物です。

手を加える前の写真を撮り忘れ
マグネットボタンを付けた後に撮りました。
(^_^;A)




IMGP4940_convert_20140210181816.jpg

もう片方は小さなポーチになりました。



IMGP4945_convert_20140210181857.jpg

靴下を三つ折りして脇を縫うだけ。



IMGP4943_convert_20140210181928.jpg

猫ちゃんの中袋も付けて。
中はふたつのポケットになっています。


Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク