オランダ小マット

IMGP9265_convert_20150323182156.jpg

おばあちゃま方の次回作は、
オランダをイメージした小ぶりのマットです。
オランダのデルフト焼きの様なブルー系の布と
春らしいチューリップ。




IMGP9269_convert_20150323182231.jpg

花周りのピースが少々小さいのですが
それ以外は大き目ピースなので
おばあちゃま方も大丈夫だと思います。

扇(ファン)バッグ

IMGP9258_convert_20150311173029.jpg

制作・Kさん 指導・セーラクラフト

日本手芸協会講師資格コースの生徒さん作品です。
課題作品ですが、Kさんがデザインされました。
落ち着いた色合いのバッグです。




IMGP9263_convert_20150311173139.jpg

木製の持ち手を付けるとグレードが上がります。



IMGP9260_convert_20150311173104.jpg

中袋はシックなツートンカラーなので
表とバランスがとれ、素敵な作品に仕上がりました。

セーラベアのシューズケース

IMGP9237_convert_20150307135613.jpg

手刷りしたオリジナルのセーラベアプリントを
使ったシューズケースを制作。
綿麻地に汚れ防止のためにクリアシートを被せました。




IMGP9239_convert_20150307135649.jpg

セーラベアプリントの周りはピンキングばさみでカット後
刺繍糸で本体に縫い付けました。
隣には毛糸で編んだマーガレットのモチーフを。




IMGP9240_convert_20150307135721.jpg

画像が悪いですが、
スカートはプリーツを入れて半立体にしています。
アップリケの時は周り全部まつるのではなく
裾などは縫い残す方が、立体的になります。




IMGP9233_convert_20150307135452.jpg
IMGP9234_convert_20150307135535.jpg

裏側は男の子。
同じセーラベアですが、着せる服により
男の子にも女の子にもなります。
女の子に比べると寂しくなってしまうので
男の子にはレッスンバックを持たせました。





IMGP9242_convert_20150307135830.jpg

口部分はブランケットなどの周りに着ける
市販のニットテープで始末しました。




IMGP9244_convert_20150307135902.jpg

その上部に毛糸で飾り編みを手編みしました。



IMGP9241_convert_20150307135757.jpg

中袋はビニールコーティング地にしたので
汚れたら、ふき取る事が出来ます。

リトルハウスポーチ

IMGP9219_convert_20150306180831.jpg

【大草原の小さな家】ローラ・インガルス・ワイルダーの
翻訳家であり、研究者でもあるT先生のために制作。
先生の希望は「可愛くローラな感じのデザイン」
といえばやはり「ログハウス」と・・・




IMGP9220_convert_20150306180802.jpg

・・・「草原」
草原の緑とログハウスの茶色と大きな青空・・・
そしてローラの可愛らしさをピンクで表現しました。

そして前後と底は汚れと濡れ防止のために
クリアーシートで被いました。




IMGP9207_convert_20150306182455.jpg

ログハウスのドアノブは直径2mmほどのボタン。
こういう時のために、ちっちゃなボタンを見つけた時には
必ず買う様にしています。




IMGP9212_convert_20150306180651.jpg
IMGP9215_convert_20150306181047.jpg

中はフルーツ柄。
ローラとアルマンゾが育てた林檎をイメージ。




IMGP9216_convert_20150306180731.jpg

両端には中の物が落ちない様に
ストッパーをつけました。

お花のドイリー

IMGP9228_convert_20150305153616.jpg

3月3日がお誕生日の伯母へのプレゼント。
コットンヤーンで編んだ、
固定電話の上に掛けるドイリーです。




IMGP9224_convert_20150305153654.jpg

伯母は紫が好きなので、紫のお花を飾りました。
Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク