カフェエプロン

IMGP9440_convert_20150531121128.jpg

IMGP8342_convert_20140921172159.jpg

料理上手な友人が手作りランチをご馳走してくれ
そのお礼に作ったカフェエプロンです。
以前に彼女のオファで制作したカッティングボードケースと
お揃いの布をチョイスしました。




IMGP9460_convert_20150531121446.jpg

そして市販の布巾に
布の1プリントをカットしてアップリケし
これもお揃いに仕上げました。




IMGP9459_convert_20150531121253.jpg

ウエストには布巾掛け用に綾織テープを。



IMGP9458_convert_20150531121408.jpg

腰紐は綾織テープに本体布をたたき付けました。



IMGP9453_convert_20150531121215.jpg

お腹に2本の大き目タックを入れたので、
ポケットが浮いて手を入れやすくなっています。




IMGP9474_convert_20150531121522.jpg
IMGP9473_convert_20150531121600.jpg

腰で着ける長方形断ちのカフェエプロンより
タック入りの方が身体にフィットします。
ジャストウエスト位に着け、
少しガーリーさをプラスしました。

フランスDoll

IMGP9421_convert_20150525174118.jpg

制作・Mさん 人形本体デザイン・ Jill Hamor
指導・セーラクラフト 

以前私が作ったローラ人形を
フランスの女の子のイメージで
生徒さんが制作しました。




IMGP9425_convert_20150525174401.jpg

女の子憧れの金髪にブルーの瞳。



IMGP9424_convert_20150525174744.jpg

赤いビーズのネックレスは生徒さんオリジナル。
ご本人もお揃いのビーズで時計ベルトを作りました。




IMGP9422_convert_20150525174154.jpg

靴下は新生児用の市販の物。
靴は合皮に小さ目ボタンを付けて制作、
着脱可能です。




IMGP9426_convert_20150525174446.jpg

私のローラは
1870年代頃のアメリカ開拓者の日焼けした少女、
この子はかなり時代をくだった、
1950~1960年代の色白でおしゃれな女の子です。

It's a small World

積読の本を読む

IMGP9409_convert_20150524160213.jpg

私は本が好きです。
当然読む事が好きですが、それだけでなく、
買う事=コレクションする事も大好きで、
お気に入りの本を見つけると買わずにはいられません。
だから、図書館で本を借りる事は私にはありえません。

ここ数年、仕事が忙しくなった事や老眼になった事により
読書時間が急激に減りましたが
和書でも洋書でもお気に入りを見つけるとつい・・・
当然、買ったはいいが読めない状態
=積読と言う事になりますが
手元にあれば、読みたい時にスグ読むことが出来ます。
と言う事で、う~ん何年前かな~かなり前に買った洋書を
引っ張り出して読み始めました。




IMGP9412_convert_20150524160251.jpg

"AMERICA'S PRINTED FABRICS 1770~1890"
18世紀後半から19世紀後半のプリント地についての本。
ヴォーグ本社の売店のセールで買った本ですが、
!!洋書本体とは別に日本語訳のコピーが附属しています!
いつもは丸々一冊英語で読み終える根性がないので、
さわりだけさっと読んで、後は画像を眺めるだけなので
この翻訳コピーは本当にありがたい!ヴォーグさんに感謝!
これからもこの様な形で色々販売してほしいです。




”ローラ”のヘアピンレース

IMGP8698_convert_20150129175716.jpg

今年の東京ドームキルト展で展示されていた
「大草原の小さな家」ローラが作った
ヘアピンレースを試作してみました。
ヘアピンレースは
レース編みの世界ではよくある手法なようで、
専用の編み機もあるようですが、あえて、
ローラと同じ本物のU字のヘアピンで編んでみました。




IMGP8697_convert_20150129175622.jpg

こちらが展示されていたローラのオリジナル作品。



IMGP9408_convert_20150521142154.jpg
IMGP9402_convert_20150521141201.jpg

こちら上記2点が私の作品です。
手持ちの太い糸を使ったので、
かなり大きくなってしまいました。
これを元にもっと細い糸で、
ローラのヘアピンレ-スを再現するつもりです。


”星の王子様”マザーズバッグ

IMGP9390_convert_20150514135732.jpg

先日ご紹介した「星の王子様ベビーキルト」と
お揃いのマザーズバッグです。
2Wayで使えるようにショルダーと
持ち手を付けました。




IMGP9382_convert_20150514135542.jpg

王子様の刺繍部分はポケットです。



IMGP9388_convert_20150514135655.jpg

裏側の布の切り替え部分は
全体がファスナー付の大きなポケットになっています。




IMGP9385_convert_20150514135617.jpg

羊の刺繍はアウトラインで。



IMGP9394_convert_20150514135459.jpg

横は別仕立てのマチを付けました。



IMGP9392_convert_20150514135813.jpg

中が見えない様に口にもファスナーを。

ボーイスカウト・ポーチ

IMGP9367_convert_20150509175131.jpg

IMGP9369_convert_20150509175219.jpg

いつもお世話になっているボ-イスカウトの方に
感謝の気持ちを込めて作ったポーチ。
ノーマン・ロックウェルのボーイスカウトイラスト柄です。




IMGP9373_convert_20150509175255.jpg

内側もボーイスカウト柄。
ファスナーは団カラーのエンジ色。
キルト綿を入れてしっかりさせました
ポーチ又はペンケースとして活動時に
使っていただけると嬉しいなぁ。

"星の王子様”ベビーキルト

IMGP9361_convert_20150507150030.jpg


”星の王子様”のベビーキルト




IMGP9347_convert_20150507150434.jpg

四隅はブルーの濃淡で四角つなぎ。



IMGP9344_convert_20150507145919.jpg

中心はハウス、”星の王子様のバラ”を玄関先に植えました。



IMGP9345_convert_20150507145953.jpg

IMGP9341_convert_20150507145847.jpg

IMGP9340_convert_20150507145815.jpg

それ以外の部分は王子様と羊をブルー糸で刺繍。
GWは家に籠ってせっせと制作に励んだ結果、
明けには無事完成しました!

『世界名作劇場への旅』

IMGP9323_convert_20150501182228.jpg

最近のお気に入り本『世界名作劇場への旅』新紀元社
日本アニメーション制作の名作アニメの舞台をまとめた
写真たっぷりのガイド本です。
制作にあたり、スタッフが現地に赴き取材しているので
現地にはアニメの世界が実在するのです。




IMGP9328_convert_20150501182407.jpg

IMGP9329_convert_20150501182438.jpg

『フランダースの犬』の舞台ベルギーの小さな村
オープニングアニメとそっくりな風車が!




IMGP9330_convert_20150501182509.jpg

IMGP9331_convert_20150501182542.jpg

『あらぐまラスカル』の主人公スターリングの家。
取材当時は黄色い家だったそうで、
ちゃんとそのまま描いています。




IMGP9325_convert_20150501182303.jpg

IMGP9326_convert_20150501182334.jpg

『愛少女ポリアンナ物語』
その他全26作品について書かれています。

スタッフが現地取材をしているのは知っていましたが
こんなにしっかり忠実に再現しているとは!!
私の海外旅行のテーマは名所・旧跡を見学・・・ではなく
「大好きな本の世界に立ってみる」なので
この本は凄く嬉しい!
実際には行けないと思うけど
この本を眺めているだけでも満足できます。
Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク