ローラ紀行Ⅲ part23 7月22日 前編

IMGP7569_convert_20140821173445.jpg

カンサス州・・・ローラと言うより、
オズの魔法使い・ドロシーを連想させます。
今回の旅には関係無いけど。





IMGP7407_convert_20140821170339.jpg

IMGP7265_convert_20140821165739.jpg

朝一でカンサス州のフォート・スコット(スコット砦)へ。
ここでは兵士の生活ではなく、
ローラと同時代の女性の生活について
紹介してくれました。





IMGP7268_convert_20140821170024.jpg

ランドリールーム。数名の女性が兵士たちの洗濯を
受け負っていました。
大きな窯で洗濯物を煮て、
漉し器で綺麗にした水で洗うのだそうです。




IMGP7290_convert_20140821170244.jpg

士官たちの家。
家族と共に、召使付で住んでいたそうです。





IMGP7341_convert_20140821171004.jpg

IMGP7353_convert_20140821171151.jpg

織物や手製のドレスが見事なベッドルーム。




IMGP7351_convert_20140821170904.jpg

チェストの上のカルトナージュの箱。




IMGP7301_convert_20140821170527.jpg

IMGP7302_convert_20140821170617.jpg

キッチン。召使が主人のための料理を作ります。
暖炉の隣のベッドとその下に仕舞い込む移動式ベッド。
召使家族用です。
ローラ達も使っていましたね。





IMGP7357_convert_20140821171329.jpg

IMGP7359_convert_20140821171242.jpg

裏庭。
子供達の良い遊び場でもあります。
なかなか快適な家の様ですが、
もし夫が戦死したら、その婦人と子供たちは
この砦を出て行かなくてはなりません。
生活の糧を得るために、”洗濯女”として
残る女性もいたようです





IMGP7368_convert_20140821171506.jpg

ハンプティ・ダンプティが座っていそうな塀。
落ちたらすぐに兵隊と騎馬が来てくれますね。





IMGP7276_convert_20140821180603.jpg

ジグザグの木製フェンス。




IMGP7362_convert_20140821171418.jpg

救急ワゴン!




IMGP7375_convert_20140821171620.jpg

砦の中には雑貨屋さんもあります。




IMGP7390_convert_20140821171659.jpg

罰を受ける兵士用監獄!
その他、大きな厩や牧師さんの部屋、武器庫など
必要な物が敷地内に設備されています。





IMGP7404_convert_20140821180718.jpg

「大きな森の小さな家」でとうさんが使った様な
パウダーホーン。火薬を入れる角制の入れ物。





IMGP7933_convert_20140821171906.jpg

IMGP7934_convert_20140821171946.jpg

ショップでの戦利品は・・・
カンサスやミズーリ州のキルトパターンの本と・・・





IMGP7935_convert_20140821172102.jpg


前回買った子供本と同シリーズの
「子供と女性の本」





IMGP7939_convert_20140821173855.jpg

悪い点を取った子が被る紙製の帽子、
ダンス帽も載っていました。





IMGP7932_convert_20140821172014.jpg

当時のレシピ本。
料理するのは好きじゃないのだけれど、
文献として読むのが好きです。





IMGP7264_convert_20140821165833.jpg

エントランスの外の道のレンガ。
フォートスコットの名入りです。
アメリカでよくこの様な名入りのレンガを見かけます。

非公開コメント

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク