ローラの針仕事紀行 part9

第6日目 6月13日(月)
早朝、シスターLと二人でデスメット散策を再開。
昨日はメインストリート中心だったが
今朝は住宅街を周る。


ローラとアルマンゾの家跡。

P6132818_convert_20160711134110.jpg



インガルス一家が通った教会。
右の棟のみがオリジナルだそうだ。

P6132565_convert_20160711132731.jpg



キャップガーランドの姉・フローレンスの家
この家を見た瞬間、
私たちはこのピンクの家に恋してしまった。
前方の小さな棟がオリジナルで、
後年、後方に新たに棟を付けたし、
所々修理を加えている。
室内は綺麗に塗装されている様だが、
ピンクの外装ペンキは剥げ落ち
傷みの激しい個所もある。
今は誰も住んでいない様で
このまま朽ちるか、取り壊されるのではないか?
との不安がよぎる。

P6132829_convert_20160711133406.jpg



ホテルに戻り皆と合流し、
他の観光客が来る前に、父さんの家の外観を撮影。

P6132904_convert_20160711134803.jpg



つづいてデスメットツアーに参加し
デスメットの最初の学校や、
ローラが初めて教師として教えた
ブリュースタースクールのレプリカ、
そして測量技師の家と父さんの家を見学。
測量技師の家と父さんの家は本物だが、
内部の撮影は残念ながら禁止だ。

P6142984_convert_20160711135425.jpg



ファーストスクール内でも
コーヒーミルで小麦引きの体験が出来る。
コーヒーミルで挽いた小麦と機械で挽いた小麦
かなり粗いのが分かる。

P6142964_convert_20160712102551.jpg

P6142966_convert_20160712102957.jpg

P6142968_convert_20160712103449.jpg




昼食はウィローレイクの町まで移動し、

P6143042_convert_20160711141221.jpg

P6143010_convert_20160711140321.jpg


町中にある博物館などを見学した。
この博物館はローラには直接関係はないが
町人が寄付したレトロな物で溢れ、興味深い。

P6143038_convert_20160712101935.jpg



その後、Collirs' Cemetry に埋葬された
キャップ・ガーランドの墓参り。
彼はローラの初恋の相手だが、ローラの気持ちを知らぬまま
工場の爆発で27歳の若さで無くなった…
どちらかと言うとアルマンゾよりキャップ・ガーランドの方が
好きだったので、感無量で手を合わせた。

P6143169_convert_20160711142054.jpg



ローラとアルマンゾが馬車で遠乗りした
スピリット湖にも立ち寄った。

P6143252_convert_20160712104133.jpg



夕方、デスメットの町に戻り閉館間際の
図書館に駆け込んだ。

P6132675_convert_20160712064917.jpg

ここには2枚のハービーダンの直筆絵画が
飾られているとの事で、シスターLたっての希望。
でも、それだけではなかった!
図書館内、入ってすぐ左のショーケースに
ローラ、キャリー、グレース、ローズの
針仕事作品やアクセサリーが展示してあった。
写真撮影もOKとの事だったので
ここにかぶりつき、写真を撮りまくった。
ローラが作ったリネンクロスは
バーオークで見た物ととてもよく似ている。
刺繍柄は違うが、刺繍糸の色や
リネンの色がそっくりだ。
きっと同時期に作られた物だろう。

その後、ロフタスストアーで買い物。
店内を隣の棟とつなげた時にでた
家の外観の端材をカットし$10で売っていた。
商魂たくましいと思ったが、
シスターLにつられて買ってしまった…

今宵の宿はプレーリーマナーハウスB&B。
元は銀行家のトマス・ルースの家で、
外観はほぼ昔のままで趣のある建物だ。
室内のインテリアは私の趣味とは
少し相容れない所もあるが、
オーナーご夫妻も良い方々で
心地よく過ごす事が出来た。


P6143430_convert_20160712101215.jpg

P6143384_convert_20160712065620.jpg

P6143414_convert_20160712070044.jpg

非公開コメント

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク