ローラの針仕事紀行 part10

第7日目 6月14日(火)
今日はキャリーのホームステッドへ向かうが、
朝食前に、シスターLと三度めの散策へ。
デスメットを去る前に、もう一度
キャップ・ガーランドの姉・フローレンスの家を
見ておきたかったのだ。
今日は曇り空なので、薄暗い中に建つピンクの家。
ちょうど向かいの街頭が窓に映り
まるで家の中に明かりが灯っている様に見える。
愛しさを感じながら、窓から中を覗いたり、
家周辺を見回っている時に、
「フローレンスが私たちに奇跡を起こしてくれた!」
そう思える様な事が起きた。
だが、それはここには書かず、
シスターLと私の胸に大事にしまっておこうと思う。

P6143633_convert_20160712191225.jpg



朝食の時間もせまり、
雨もぽつぽつ降り始めたので
急いでB&Bに向かった。

私がチョイスした朝食は
母さんがクリスマスに作ってくれた様な
パンケーキボーイ。
オーナーに本を渡され、
食べる前にそのエピソードの部分を
皆に読んであげる様にと言い渡された。
そして、ローラやメアリーたちの様に
足から少しずつ美味しくいただいた。

P6143680_convert_20160712191730.jpg



雨が本格的に降り始める中
キーストーンのキャリーのホームステッドに向かう。
ホームステッドに着く頃には雨は上がり青空が。
キャリーは自分一人でホームステッドを持ったそうだ。
キャリーのホームステッドは縦長で、
この広い土地を女性一人で維持するのは
並大抵の事ではなかっただろう。

P6153696_convert_20160712192349.jpg

P6153717_convert_20160712193000.jpg



この後、途中参加される日本人Cさんを迎え
ベアカントリー(Bear Country U.S.A )へ。
ローラが遭遇した様なクマ達を見る。
サファリパークの様に車のまま乗り入れ
自由に歩き回るクマやバッファローなどを
車内から見学する事ができる。

P6153756_convert_20160712193658.jpg

P6153762_convert_20160713101214.jpg



シスターLはこの動物が、
ローラがプラムクリークで出会った
奇妙な生き物ではないか?と推測した。
胴体がペチャンコになる所が確かに似ている。

P6153765_convert_20160713100555.jpg



ベアカントリーを出てキーストーンの町に入ったが
メインストリートの賑わいに驚かされた!
この町は4人の大統領の顔でお馴染みの
ラッシュモア山のすぐ近くにあり
学校が夏休みに入った時期でもあるので
多くの家族連れが訪れている。
ほとんどのローラサイトは静かな町にあるので
この賑わいには違和感をおぼえる。

P6153788_convert_20160713110057.jpg

P6164211_convert_20160713110953.jpg



でもこのメインストリートの店で
ミネトンカのモカシンを発見!
日本の半額位で買えた。


P7101222_convert_20160713111951.jpg

No title

キャリーのホームステッドがこんなに広いとは驚きです。
本の中のキャリーのイメージは、いつも病弱でやせていて、ローラをたよる
かわいい妹、だったので、こんな大きいホームステッドを1人維持→キャリアーウーマン→だんなさんの連れ子を2人立派に育てる、という本当のキャリーは
インガルス一家の血をついだ、たくましい女性だったんですね。
フローレンスの奇跡とは!? きになるーーー!!(笑
いつかこっそり教えてください。

No title

さちこさん、ありがと~いつか是非見に行って下さいね。
了解です。お会いした時にそっとお教えしますね。
それから、「我が家への道」に載っていた
メアリースビルの写真に近い写真、
知らずに撮っていたのに気が付きました。
後日ブロブにアップするつもりなので、
また覗いて下さいね!
非公開コメント

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク