ローラの針仕事紀行 part18

第15日目 6月22日 (水)
今日はオールドスターブリッジビレッジ観光。
入り口の前にはギフトショップがある。
共に買い物好き、本好きな私達は
気になるので、入場前に早速入ってみた。
特にブックショップが充実していて、
手工芸に関する本も数多く置いてある。
まずは下見をして帰りに買う事にした。

P6248580_convert_20160801181819.jpg



ビレッジの中に入ると2頭の牛を引き連れた
3人の男性に遭遇した。

P6236909_convert_20160731183438.jpg

近くの農家に住む父親と2人の息子(という設定)らしい。
牛よりも父親の着ているシャツが気になり
お願いして服の細部の写真を撮らせてもらったが
きっとびっくりしただろう。

P6236919_convert_20160731183946.jpg



19世紀初頭のニューイングランドの家々が
広い敷地内にそのまま移築されている。
先日のフォレストビルの歴史村とは
比べ物にならないほど大きな歴史村である。

P6236923_convert_20160731185512.jpg

P6237621_convert_20160731190618.jpg



住人に扮した人々がその頃の衣装で、
作業をしながら質問に答えてくれる。
当時の手工芸を再現している人も沢山おり
糸紡ぎから始まり、染色、機織り、洋裁や編み物など
色々と教えてもらいとても勉強になった。

P6237635_convert_20160731191518.jpg



ネリーのお父さん、オルソンさんの店の様な雑貨屋もあり
布やリボン、針仕事道具なども置いてある。
女性用のペチコートが目に入り、
どんな仕組みになっているのか
女店員に問いかけると、自分のスカートをまくって
ペチコートの裾を見せてくれた。
綿地のペチコートの裾に、
しっかりした綿製のロープを数本通して
スカートの膨らみを出しているとの事。
普段の作業にはクリノリンではなく
この様なペチコートを着用するそうだ。

P6237723_convert_20160731192432.jpg

P6237726_convert_20160731192912.jpg

P6238196_convert_20160731194424.jpg



この家の女主人の話では
今までに数回この家で幽霊を見たとの事。
やはり古い家には「昔からの住人」が住んでいるのだ。

P6238035_convert_20160731193658.jpg


閉演時間になり出口に向かう途中、
仕事終わりの人々が衣装のまま集まって談笑していた。
自然に会話している様子を撮らせてもらったのだが、
本当にこの村に住んでいる人々の様だ。

P6238036_convert_20160731194925.jpg



仕事を終え帰路につく女性。
時代は違うのだが、凛とした歩き姿が
なんとなくアン・シャーリーを彷彿とさせる。

P6238050_convert_20160731195410.jpg



こちらはアンとギルバートの様。

P6238052_convert_20160801180342.jpg



明日は隣町まで足を延ばし
ノーマンロックウェルミュージアムに行く予定だったが
この村があまりに広く、見きれないので
予定を取りやめ、もう1日この村の見学をする事にした。

No title

素敵なところですね!
キーストーンのとき、元先生が、当時の服をきてくれただけで、
当時の雰囲気が伝わり、とてもよかった、と思ったのですが、
こんなにたくさんの人が当時を再現しているなんて、ずっといたくなりそう。
私もいつかいってみたいです。
非公開コメント

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク