ローラの針仕事紀行 part27

第21日目 6月28日 (火) その2
いよいよアルマンゾの家へ。

P6290108_convert_20161108161018.jpg



まずはビジターセンターで見学の申し込み。
ギフトショップも併設されている。


P6290084_convert_20161108155549.jpg

P6290085_convert_20161108160111.jpg



見学が始まる頃に、ぽつぽつ雨が降って来た。
見学は納屋から始まるのだが、
納屋見学中にどしゃ降りになった。
納屋は再現された物だが、
サウスバーン、ビッグバーン、ハウスバーンと
3つに分かれている。


P6290092_convert_20161108160526.jpg



機能的な大きな納屋を見るだけで、
アルマンゾの父は頭の良いやり手で
農業家として成功したのが分かる。
そうなるとどうしてもローラの父と比べてしまう。
我らの愛すべきチャールズとうさんではあるが、
家族に裕福な暮らしをさせることが出来なかった。
放浪癖が災いしたのかもしれない。
裕福な暮らし=幸せ ではないのだが、
アルマンゾの父と並べると、
本の中ではたくましく感じるローラのとうさんが
なんとなく線が細く感じてしまう。

納屋見学が終わる頃には、雨も止み晴れてきた。
続いてアルマンゾの生家。
アルマンゾが実際に住んだ実物で、修復の際に、
アルマンゾが怒ってブラシを投げた壁の跡が
見つかったそうである!
150年以上も前の家が残っている事に驚き、
こうしてその場に立てる事に感謝!

2階には、本にも登場する
アルマンゾの母さんの機織り機があった。
(ただし、実物ではないだろう)
でも残念ながら、屋内は写真撮影禁止。


P6290137_convert_20161108172018.jpg

P6290104_convert_20161108161913.jpg

P6290112_convert_20161108162919.jpg



家の裏には小さな菜園があり、ルバーブも生えていた。

P6290144_convert_20161108163348.jpg



アルマンゾの頃からの木。

P6290134_convert_20161108171254.jpg



ジグザグの柵

P6290110_convert_20161108161432.jpg



見学の後、
アルマンゾ達が羊を洗ったトラウト川まで歩いて行った。
距離があるのかと思っていたが、数分で着いた。


P6290118_convert_20161108163953.jpg

P6290119_convert_20161108164545.jpg

P6290130_convert_20161108165051.jpg



最後にギフトショップで買い物。
奥が小さな博物館になっており、
アルマンゾの時代の生活用品や
日本語訳の本なども展示されていた。
アルマンゾ役のディーン・バトラーの
サイン入りブロマイドも販売していた。
以前シスターLが小ぶりの物をプレゼントしてくれたので、
あえて買わなかったのだが、
なんとシスターLは私に内緒で買って、
翌日にまたしてもプレゼントしてくれたのだった!
ありがとう!

また空模様がおかしくなってきたので、見学を終了した。




ホテル近くのマクドナルドで
「ロブスターロール始めました」の看板を見つけた。
カナダのマクドナルドで、夏季限定でロブスターロールを
販売するのは知っていたが、
マローンはカナダと隣接しているので、
ここでも販売されているのだろう。
皆との夕食は軽く済ませ、
その足でマクドナルドでテイクアウト。
ホテルの部屋で一人で気兼ねなく食べられたせいもあり
美味しくいただいた。
ただ、CMやポスターにはレタスが入っているのに
私のには無い!
多分注文時に「ロブスターロールだけでいい」と言ったのが
「中身はロブスターのみで」と間違えて伝わったのだろう。
またしても、私の中途半端な英語のせいだ。


P6290174_convert_20161108154224.jpg

P6290177_convert_20161108155037.jpg

非公開コメント

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク