ローラの針仕事紀行 part31

第23日目 6月30日(木) その2

P7010964_convert_20161127145219.jpg

ジェネシーカントリービレッジ、
続いては1830年代の家。



P7010970_convert_20161127145954.jpg

この時代のドレスは膨らんだ袖が特徴である。
この家の夫人のドレスはストライプだったが、
展示資料に載っているドレスはどれもタータンチェック。
ドレッシーなドレスから、スポーティーな物まで。

P7010975_convert_20161127151103.jpg

P7010992_convert_20161127151542.jpg

P7010994_convert_20161127152047.jpg

これはスケート用のドレスのようだ。可愛い!



ここでも切れ端人形を見た。

P7011000_convert_20161127153128.jpg

こちらは顔も描かれているし、布の分量も多い。
初めに見た家は白木のままの掘立小屋で
こちらはペンキを塗って内装も素晴らしい家なので
人形もそれに見合った物を置いたのだろう。
名前を尋ねるが「ドール」という答え。
特別な呼び方があるのかと期待したのだが・・・



ブルーリボンが可愛いボンネット。

P7011008_convert_20161127154209.jpg



被ると前髪の上に造花が。

P7011010_convert_20161127154651.jpg



夫人が言うには(実世界での)彼女の友人が
インガルスとワイルダーの知り合いだったとか!
どんなつながりだったのだろうか?
そして来月は「ローラ・インガルス展」を開催するそうで
TVシリーズの母さんであるカレン・グラッスルも
来園するとの事。
私達が帰った後なので、残念!
ウォルナット・グローブでも
8月にカレン・グラッスル参加のフェスがある。
彼女は今まであまり顔を出さなかったのだが、
今年は良く顔を出している様だ。
「ドライビング ミス・デイジィ」の舞台の宣伝を狙っての
参加ではないかと思う。
母さんのミス・デイジィも見てみたかった。



次の家では2人の女性が見慣れない手芸をしていた。
興味深々で覗いてみると、
片方の女性は先程のキルターの家の来客者で
ボタンの事など色々教えてくれた女性であった。
「あなたはこれにも興味を持つと思ったわ」と
声をかけてくれた。
ルーセッティンというバイキングから伝わった手法で
ルーセットという牛の骨などで作った道具で
紐を編むという。

P7011058_convert_20161127155657.jpg

P7011057_convert_20161127155230.jpg

P7011054_convert_20161127160220.jpg

編んだ紐を飾りに使った小物入れ。

作り方を教えてもらい挑戦したのだが、
残り時間が少ないので、集中できなかったのが残念だ。

まだまだ、見きれていないのだが
集合の時間が刻々とせまる。1日ではとても足りない!
数日かけて通い、糸紡ぎから初めて
様々な手芸の手法を習いたい!
最後に大急ぎでギフトショップに駆け込み、
手芸関係の本を数冊買った。

これで長い様であっという間だった旅は終わり。
明日は皆とお別れをして日本へ・・・

非公開コメント

Sarah craft
プロフィール

sarah jun

Author:sarah jun
東急東横線 新丸子(武蔵小杉)
『パッチワーク&カルトナージュ 
手芸教室 セーラクラフト』
いいむらえつこ

日本デザイン専門学校卒業後
ニット衣料製造販売会社入社
ディズニー衣料のプリントデザイナー
を経て、
2001年に「セーラクラフト」主宰。

日本手芸普及協会パッチワーク指導員

そんぽの家S 梶が谷     
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 高田
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛駅前
       「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師
そんぽの家S 上野毛
   「パッチワーク講座」講師
       「編み物講座」講師

「パッチワーク教室」ブティク社、
「パッチワーク通信」
「パッチワーク倶楽部」などへの
 作品提供多数

コラージュポストカード紹介で
「おしゃれ工房」(NHK)出演

「第10回きものの街のキルト展」
 審査員特別賞はじめ受賞多数

新丸子本教室では、
お好きな日時を
予約していただいてのレッスンです。
下記のお好きな時間をご予約下さい。
(予約は前日夜9時迄にお願いします)

月・木曜 午後1時30分~9時
        (午後と夜間)
火・水曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
金曜   午後5時30分~9時
        (夜間のみ)
土・日曜 午前10時~午後9時
        (終日OK)
祝日も同スケジュール

希望に沿った作品作りをしていますので、お好きな物を作る事が出来ます。

少人数制なので初心者の方もご安心を。
細かな所まで、指導&お手伝いさせていただいています。

パッチワーク,カルトナージュだけではなく手芸全般のレッスンをお受けしています。洋裁(服作り)もお教えしています。

一回だけの単発レッスンもOK!

レッスン以外でも、手芸の事でしたら
お気軽になんでもご相談ください。

日本手芸普及協会パッチワーク
講師資格をご希望の方もぜひどうぞ!  

HPもご覧ください!
http://www.geocities.jp/takuto_sarah
/t.htm
不定休ですので、
レッスン・見学希望の方は
前日までに電話予約をお願いします。

ご予約・お問い合わせ先
090-6479-7490

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク